フレンズ動物病院 トリミング

大切なパートナーだからこそ、いつもきれいにお手入れしてあげたいですよね。

もっとも重要な事はワンちゃんのコンディションや性格、体質をきちんと見極めながら手をかけてあげること。

飼い主様のご要望に応えるため入念なカウンセリングを行います。

そのコの持つ個性を生かしつつライフスタイルに合わせたスタイリングをご提案させていただきます。

お耳や皮膚、被毛の状態などのボディチェックを行います。

他の写真も見る

トリミング料金表

  シャンプーシャンプーカット
超小型~小型犬 チワワ ¥2300~ ¥3300~
  ミニチュア・ピンシャー ¥2800~  -
  ミニチュア・ダックス ¥3300~ ¥4300~
  パグ ¥3500~ ¥4500~ 
  パピヨン ¥3500~ ¥4500~
  ヨークシャーテリア ¥3500~ ¥4500~
  マルチーズ ¥4000~ ¥5000~
  ポメラニアン ¥4000~ ¥5000~
  ペキニーズ ¥4500~ ¥5500~
  シーズー ¥4500~ ¥5500~
  トイ・プードル ¥5000~ ¥6000~
       
中型犬 柴犬 ¥4500~  -
  ビーグル ¥4500~  -
  キャバリア ¥4500~ ¥5500~
  ウエルッシュ・コーギー ¥4500~  -
  ミニチュア・シュナウザー ¥5500~ ¥6500~
  アメリカンコッカースパニエル ¥5500~ ¥6500~
  シェットランド・シープドック ¥5500~ ¥6500~
  ボーダー・コリー ¥5500~ ¥6500~
       
大型~超大型犬 ラブラドール・レトリバー ¥6500~ ¥8500~
  ゴールデン・レトリバー ¥7500~ ¥9500~
  グレート・ピレニーズ ¥11000~ ¥13000~
  バーニーズマウンテンドック ¥11000~ ¥13000~
  ハスキー ¥11000~ ¥13000~

トリミングご利用にあたって

*表の料金は基本料金です。 ご希望のスタイル、毛量、体格などにより決定いたします。カウンセリングの際に担当トリマーと十分にご相談ください。
*毛玉の量に応じて、別途料金をいただく場合がございます。
*表記以外の犬種や、MIXの子についてはスタッフまでお問い合わせください。
*シャンプーには、爪切り・耳掃除・肛門腺絞り・足まわりカットが含まれます。部分カットは、別途料金をいただきます。
*上記料金は税抜き表示となっております。
*予約制です。お電話での予約はこちらへお願いします。 →090-7060-5700

スタッフブログ スタッフ紹介
獣医師、看護士、トリマー、パート 採用情報はこちら
トリミングギャラリー

完全予約制 エキゾチック動物診療

フレンズ動物病院では、「福井 大祐」先生のご協力のもと、各種エキゾチック動物の診療も行なっております。
完全予約制となります。また、動物の種類や、症状によって対応できない場合もございます。
まずは、お気軽にお問い合わせください。

ご予約はこちら 》 電話:0191-21-5700

福井 大祐先生プロフィール(略歴)

  • 獣医師、日本野生動物医学会認定専門医(動物園動物医学),博士(獣医学)
  • 岩手大学農学部共同獣医学科小動物外科学研究室 准教授
  • 岩手大学農学部附属動物病院 軟部外科専門診療科,麻酔・疼痛治療専門診療科,エキゾチック動物医療専門診療科担当

【専門分野】獣医外科学,動物園動物・野生動物医学,エキゾチック動物医学

【職歴】
1998年北海道大学獣医学部獣医外科学教室卒業
1998年~1999年草津犬猫病院(滋賀県)(勤務獣医師)
1999年~2012年旭川市旭山動物園飼育展示係
(勤務獣医師,2010年~飼育展示係長)
2012年~2013年酪農学園大学附属動物病院麻酔科(臨床研修獣医師)
2013年~2016年特定非営利活動法人EnVision環境保全事務所(研究員)
2016年10月~岩手大学農学部獣医学科小動物外科学研究室(准教授)

他,大学非常勤講師(北海道大学,帯広畜産大学,岐阜大学,酪農学園大学,東京農業大学)

【公職】

非常勤講師(酪農学園大学・北海道大学),日本野生動物医学会(幹事,広報委員,学会誌編集委員,将来構想委員会),日本獣医師会野生動物対策検討委員,日本獣医学会(評議員,JVMS編集委員),日本獣医麻酔外科学会(麻酔疼痛管理専門委員会委員,東北地区委員),札幌市円山動物園基本構想検討部会委員,岩手県鳥獣保護センター運営委員会委員,災害動物医療研究会幹事など

座右の銘は,「一生一所懸命」
広めたいことは,「かけがえのない一つの地球,つながっている一つの健康」
ライフワークは,「動物のすばらしさを伝える」,「人と野生動物・自然をつなぐ」
心がけていることは,「飼い主様と動物の幸せを共に考える」,「動物に優しい獣医療」